JR定期券のお得な買い方・番外~特殊な定期券も券売機で簡単に継続更新できる

特殊な定期券も券売機で継続更新できる

aoi000.hatenadiary.jp

前回苦労して購入した、区間分割のJR定期券。

 

定期券を区間分割すると安く買うことができると聞いて、前回は散々調べた上、

みどりの窓口で駅員さんに、

「この駅からこの駅までと、この駅からこの駅まで、二つの区間の定期を買って、一枚のSUICAに出来ますか?」

と相談し、手間をかけて作成していただきました。


今回の更新では、初回購入時みたいに、またみどりの窓口で手間をかけて購入しなきゃいけないのかな、と懸念していましたが、
普通に券売機の「定期券の継続」から購入することが出来ました!

よかった!!

 

という訳で、分割定期券は初回購入の際のみ少し面倒ですが、その後は簡単に継続できるようです。

 

おまけ:定期券は「継続」のマークがあれば、印字されている前の期間も使えるそうです

もしかして、ものすごい常識なのかもしれないのですが、わからなくて調べたので念のため…。

 

たとえば今、、3月末日までの期間の定期券を持っていて、それを更新するため、4月1日~9月末日までの定期券を継続で買うじゃないですか。

それを3月25日に更新した場合、定期券には利用期間として、「4月1日~9月末日まで」 という印字がされますよね。

その場合、3月末まではこの定期券って使えるの?と疑問に思ったんですよ。

いや、常識で考えればきっと3月末まで使えるんですけれど。でも印字が変わっちゃうし。でも駅員さんに聞くのは何となく恥ずかしい・・・。

そう思っていたのですが、定期に「継続」ってマークがついていれば、印字期間前でも使えるみたいです。なるほどー。

大阪交通局のページですが、とってもわかりやすく書いてありました。

大阪市交通局|継続定期券のご案内

f:id:aoiao4042:20171011003649p:plain