「友達を作る事」と「結婚相手を見つける事」は同じ手段が必要だった話

私は友達がとにかく少ない。

一応知り合いはいるのですが、でも友達と言っていいか微妙、いやダメだな・・という位の距離感なのです。

知り合っても薄い関係で終わってしまう。

 

パターンとして、

この人素敵だな→でも私なんかが話しかけていいのだろうか…何人か誘って複数人で合うならともかく、二人きりで誘われたら迷惑なのでは何度かグループで集まるみんな仲良さそうだなぁ疎外感を感じはじめる私はここにいなくてもいい気がする…徐々にフェードアウト

 

ってめんどくさ!これじゃ友達できないわ!!

 

冷静に思い起こすとろくな行動を取っていない、私の友達の作り方。(?)(作り方と言えるのか?もはや壊し方じゃないのか?)

これはよろしくないと思い、スーパーリア充マイルドヤンキーな妹*1に相談をした所、頂いたアドバイスが、
私が結婚相談所で会員様にアドバイスしている内容とあまりに同じだった。

学生時代からほぼ友達がいない私は、基本的な事を知らなかったらしい。

 

 

 リア充に学ぶ友達作りに必要な、具体的な行動(初心者向け)

 

友達を作るには、まず自分から声をかけること!

自分が誘われたいって思うなら、同じように誘われたい人も必ずいる。待ちの姿勢でなく、自分から声をかけること。

 

もし集まりに誘われたら参加しろ!

「自分から人を誘うわけではないけど、いつも集まりにいる人」がいるだろう。「付き合いが良い誘いやすい人」になることは大切。

「あまり興味がない集まりだ」「そのメンバーだと浮いてしまう」など、色々気にして完璧な環境が整うまで様子を見ていると、もう二度と誘ってもらえなくなる。

 

自分から声をかけて、断られても落ち込むな!

勇気を出して声をかけても、断られる事も当然にある。迷惑そうにされることもあるだろう。けれど「断られて当然」「数打てば当たる」の精神で挑もう。

 

自分が友達になりたいと思った人が、友達になってくれるとは限らない!

私がもっとも自戒しなきゃいけないと感じた部分。

自分が友達になりたいと思う人が、振り向いてくれない事は多々ある。もっと言うと自分に釣り合ってない人を求めている可能性がある。人間関係は求めるだけではなく、与えられる関係しか成立しない。

婚活でもよく言われる言葉だが、「自分を求めてくれる人を大切にする」または「自分が求めている人に選ばれるよう努力をする」。その二択しかないのだ。

 

婚活でも、よく聞く言葉。

「頑張って誘ったのに断られた。もう婚活やめます」

「いいなって思った人は振り向いてもらえません。もう結婚諦めます」

そう言って、結婚を諦めようとしている会員様の相談に、今まで散々乗ってきました。悩みを聞いたり、つまづいてる箇所を探したり、改善案を提案したりしております。

 

が、自分こそ「(自分とは釣り合わない)いいなと思った人と友達になれません。(検討ハズレな方向で)頑張ってもうまくいかないので友達作りは諦めようと思います」状態だったとは・・・!!

今まで知らないで30代まで生きてきた事、そして自分ができていない事に自覚なく人にアドバイスしてきた事が、とにかく恥ずかしい。

 

 

 

>人間関係60%の期待がベスト説

>「女は若さが武器」と生きてきた私の、残された宿題(向き合ってこなかった事と失敗) 

*1:妹は、フェイスブックに異性も含む友達たちとのバーベキュー写真や、海辺でみんなで手を繋いでジャンプしているビキニ姿の写真を載せたりしているリア充であり、全く共通項がない存在

柔らかなアニメーションが最高、水尻自子さんの作品まとめ

水尻自子さんの作品に初めて出会ったのは、2012年のTRANS ARTS TOKYO(トランスアーツトウキョウ)という、東京神田にある、改装する前の大学をまるまる一棟使った大きなアートイベントの中でした。

 

www.cinra.net

 

(5年前なので記憶が不確かですが・・)9階建くらいの建物の中で、階層ごとにカラーの違う展示が繰り広げられていて。

1階には神田の歴史を感じる博物館のような展示もあれば、上の方の階層にものっすごいアングラな展示があったりして。(ブリキュアの壊れたフラッシュアニメとか、作者さんがサンドバックを素手で殴り続けて血まみれにしたもの、あとはアダルトに認定されるかもしれないので書き控えるようなものも展示されていて、これは東京の真ん中で全年齢が入場できる場所で展示しちゃダメだよね・・?という禍々しさを放っていました)

そんな、クレームも恐れない姿勢で面白いものがぎゅうぎゅう詰めになっていた、トランスアーツ東京の一室で出会ったのが、
水尻自子さんのアニメーション「布団」だったのでした。


trailer | FUTON | 布団

ちなみにネット上では短編しかなく、DVDなどの販売もまだされていないので「また見たい!!」欲が高まりまくっているのですが、こちらのフルバージョンは本当に良いです。

柔らかそうなくちびると、お布団と、靴下が歩くたびに絞り出されて生クリームになって行く様…映像すべてに無駄なところが何一つなくて、すべてが心をきゅっとさせるのでした。フェチ心もぎゅんぎゅん締め付けられた。

ちなみに曲もものすごく良いのですが、福原まりさんの「dark end」という曲がアレンジされたそう。

「布団」は、第16回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 新人賞 を始め、世界でも色々な賞を受賞されているそうです。

 

他に有名な作品としては「かまくら

www.youtube.com

「幕」などもあります。

www.youtube.com

 

 

蓮沼執太 さんの「テレポート」のアニメーションを作成したり

www.youtube.com

 http://imoredy.tumblr.com/

 

他にもNHKのテクネに出ていたり

テクネ・トライ|テクネ 映像の教室

アニメーション制作についてインタビューを受けていたり

『クリエイターのヒミツ基地』 Volume16 水尻自子(アニメーション作家) - コラム : CINRA.NET

テレビCMなども作っていらっしゃるそうです。

vimeo.com

クリエイターインタビューVol.4<水尻自子>後編 | 動研 | Viibar

 

下記がおそらくご本人の公式サイト。

水尻自子 Yoriko Mizushiri

 

ツイッターフェイスブック、インスタなどもやっていらっしゃるようなのですが、いつも最新情報をうっかり見逃して、トランスアーツトウキョウ以来、アニメーションを拝見することができていない、水尻自子さん。

もし今後の開催情報などありましたら、教えていただけたら嬉しいです。

 

女一人で大衆居酒屋に挑戦してみた

女一人で大衆居酒屋屋さんに行ってきました。

30代にして、初挑戦。

ええ、というのも下心がありまして、友達ができないかなあと思ったのです。

なんか、友達のいない人みたいで恥ずかしいのですが…もともと友人は少なかったのですが、転職、引越し、友人の結婚や出産など、いろいろな環境の変化もあり、本当に友人がほぼいなくなってしまったのでした。

仕事と家の往復…予定のない休日、孤独感、定年後の不安、もろもろ考え、これは行動しないとまずい!と思ったわけでございます。

仕事帰りにふらっと寄れる、そんな空間があったらいいなと 思い、いつも前を通るときに「美味しそうだなぁ」「活気があっていいなぁ」と思っていたホルモン屋さんに入ってみたのでした。

店内はいつも通りとても賑わっていて、折りたたみ式の長テーブルには、会社の同僚と来ている雰囲気のサラリーマンが何組も座っていて、とても賑わっております。

一人で来ている先客がいる、作業場の前のカウンターに通してもらいました。

事前情報を調べる限り、「オーダーが通りにくい」「味は美味しいが接客は期待するな」「店がとても汚い」などと書いてありましたが、足立区出身の私からすると店内の衛生面は全く問題なく、オーダーを取ってくれた異国の方もとても親切でした。

ひとまず事前に決めておいた注文を終え、こっそりと店内の様子を伺います。

右隣にいる体格の良い男性、常連さんでしょうか、黙々と食べていらっしゃいます。話しかけて邪魔をしては良い空気ではないと感じ、視線を前に戻します。

目の前では作業場の中で、手際よく生肉を切って刺して焼いてを繰り返している男性が4名ほど。熟練した手つきでどんどんとオーダーをさばいている様子は、いくら見ていても飽きません。ホルモン刺しに串、モツ煮、盛りキャベツなど、次々とお皿に盛り付けられていきます。

豚の生肉を扱った手でそのまま手際よく生野菜を盛り付けていて、若干自分のお腹の調子と体調に思いを馳せましたが、美味しくいただけばきっと大丈夫でしょう。

お任せでお願いした串と、ホルモン刺しの盛り合わせが到着しました。

f:id:aoiao4042:20170623183406j:plain

 

ボリュームが満点の、とても美味しい串とホルモン刺しをいただいて、お会計は二千円以下でした。

量が多くて食べている内に冷めてしまう所は一人居酒屋の悲しい所ですが、
雰囲気としては一人で来ても大丈夫な様子だし、自分のペースで好きなものを食べられて、わいわい飲んでる団体客の声が聞こえて元気が出る、とても素敵な経験ができたので、ぜひまた行ってみたいと思います。

 

 

 

友達作りとしては大失敗です。終わり。

高尾山よりおすすめ?鎌倉の天園ハイキングコース

登山がしてみたい!自然の中、景色をみながら、体を動かしたい!と思いたって、鎌倉にある天園ハイキングコースに行ってきました。
参考にさせていただいたサイトはこちら。

↓駅から山までの行き方の参考に。わかりにくいので助かります!(見ながらでも迷った)
鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)/山ガールのための山歩きガイド エリアガイド 女性のための登山情報サイト 山ガールネット

↓山歩きの参考に。「あれ?こっちで合ってる?」って何度も焦ったので助かります!(見ながらでも迷った)
初夏の鎌倉アルプス。天園ハイキングコースと建長寺 | 鎌倉トリップ | あじさいの時期は鎌倉へ。ユニークな鎌倉散策のご提案。

天園ハイキングコースのおすすめポイント

都内から一時間以内で行ける
高尾山ほど混んでない
初心者登山にはお勧めなハードさ

天園ハイキングコースの注意点

とはいえ登山なので、なめた恰好で行くとえらい目に合う
歩行時間は2時間40分が目安とのこと。日没すると何も見えなくなる
雨の日の翌日だと地面がぬかるんでいるため、難易度が急に上がる。横転注意


注意点の方につい熱が入ってしまいましたが
私の人生初登山は、見事雨降りの翌日に、ろくに滑り止め機能もないスニーカーで登り、何度も横転した挙句大幅に予定時間をオーバーして途中で日が沈みかけるという、遭難するんじゃないかと不安に襲われながら、泥だらけになって半泣きで下山するという形で終わりました。。
みなさんが登る際には気を付けてくださいませ。(私が間抜けなだけ)(多分普通遭難するような山じゃない)

登山は初めてでしたが、仲のよさそうな老夫婦とすれ違ったり、すれ違う方々と挨拶を交わしたりと、基本的にとても楽しい体験となりました。
靴を買い替え、天候に留意して、また登りに行きたいと思っています。