栗について調べていたら虫食の話になってしまいました。栗の旬は9月上旬~10月中旬。時期による特徴と、熟成方法・栗を甘くする方法まとめ

秋に旬を迎える栗。

和菓子に栗が入っていると、ぐっと嬉しい気持ちになります。

しかし、栗製品は高級品、栗が10粒程入っている瓶詰が1000円くらいで販売されていて、買いたくてもなかなか買えません。

そのため今回、自分で渋皮煮を作ったのですが、想像以上に奥が深くてなんかもう市販品を買ったほうがいいんじゃない・・・?って結局思うほど色々調べたので、おいしい渋皮煮を作る方法をまとめておきます。

ちなみに10月10日現在、もう栗の旬は逃しつつあるので、生栗を買うこと自体大変でした。

以下、2017年の旬を逃した悲しい記事になります・・。

2018年こそは旬の栗でリベンジします。

 

渋皮煮を作るのに向いている栗の品種 

f:id:aoiao4042:20171010181838p:plain

特集 笠間の栗 | 茨城をたべよう 食と農のポータルサイト

早い時期に取れるものは色味がよく加工向きで、
後半に取れる物は甘みが強いものが多いといわれているそうです。

 丹沢栗、筑波栗、利平栗などが渋皮煮には向いているようです。

つまり、渋皮煮を作るなら栗を買うのは9月上旬から10月上旬まで!

 

おすすめの栗の購入先

栗を探しに各スーパー、八百屋さん、20店舗は探し回りましたが、栗が小さすぎたり、高すぎたり、果ては店名は出しませんが某スーパーでは栗が目に見えてカビてしまっていたり、と、10月だから古くなってしまっていた可能性があるものの、悲しいくらい素敵な栗に出会えませんでした。
また、ネット通販では1Kg4000円で販売されている物もあったりと、もう市販の渋皮煮買ったほうがいいのでは・・?と思いつつ、やっと見つけた以下のお店。

次の旬は、店舗をチェックします。

はぎわら青果

今回私が購入したのは、東京都千駄木にあった八百屋さん。
八百屋さんを7店舗ほど放浪して、それでも素敵な栗が見つからずあきらめていたところで見つけました。外観は普通の八百屋さんでしたがホームページを見たところ、実はチェーン店で、仕入れにこだわりがある雰囲気。
確かに店頭の果物など、素敵な雰囲気でした、また行こう・・・。
丹波栗3Lサイズ 1Kg 1058円 (29個入りでした)
レシートとの比較ですが、かなり大きな栗です。

f:id:aoiao4042:20171010212610j:plain

西明寺栗の通販、かたくり館

西明寺栗という、品種改良された日本一大きい栗らしい。
面白いくらい大きいです。

売り切れたからか価格が消されてしまいましたが、確か1Kg1100円くらいだった記憶が。(2017年)

f:id:aoiao4042:20171010212937p:plain

 

しまんと栗の通販。武田青果

 2Lサイズ43〜46個入り(約1kg)で1500円。品種は主に銀寄栗。とても甘いらしい。

 

生栗の下処理(虫止め)の方法

市販の栗は虫がつかないようにした処理をしているので、基本的にはこちらの下処理をする必要はなさそうです。

幼虫などの話になりますので、苦手な方は以下の注意を見ないことをお勧めします。

そのまま、栗の熟成方法や渋皮煮作りの項目を見てくださいませ。

 

*1

 

栗の熟成方法

栗は0度で保存すると、寒さから身を守って凍らないようにするため、でんぷんを分解して糖にします。雪の下に野菜を保存すると甘くなるのと、同じ現象ですね。

家庭だったらチルドルームに入れると、4日で糖度が2倍、20日で3倍になるそう。

(それを過ぎると糖が失われていくので、使うか冷凍保存するかすること)

ためしてガッテンでも放送されたみたいです。

 

ameblo.jp

①冷蔵庫の0度~-1度になる所、チルドルーム/チルド室やパーシャルルームに栗を入れた袋を置き、口を閉じずに折りたたむ程度にしておく。(私の場合、キッチンペーパーがかなり濡れていたので一度取り替えました)

②家庭では2週間までを目安に寝かせます。それ以降はカビ発生の心配があるので冒険しないこと。

③土鍋に蒸し皿をセットし、湯気が回ったら栗を入れる。蓋をして1分加熱したら火を消して10分放置、
もう一度火にかけて約1時間中火で加熱して出来上がり。

 

栗の渋皮煮作り 

 クックパッドで一番人気の簡単渋皮煮作りのレシピ。

参考にさせていただきました。

cookpad.com

 

栗の渋皮煮の保存方法

作って普通に冷蔵保存をする場合、賞味期限は一週間ほど。

その点、煮沸をした瓶に入れて脱気をすれば、常温で1年ほど持つそうです。

また冷凍保存も可能で2~3か月が保存目安だそう。ジップロックに入れて小分けに冷凍すると便利そうです。

mlysf2.com

 

 ちなみに、美味しい栗製品

いつもお世話になっております富沢商店さんで栗加工品を買うと、大体これくらいのお値段。

f:id:aoiao4042:20171010182837p:plain

渋皮煮は、小瓶310g、固形量150gで、928円。

100g618円と国産和牛もびっくりなお値段です。

f:id:aoiao4042:20171010183611p:plain

栗とお砂糖のみが入っているペーストだと、180g997円。

 

栗ペーストは、買って茶巾絞りをしたり、絞ってモンブランにしたりと、使い勝手もよく、簡単美味しい便利アイテム。

色々しておいてなんですが、加工する手間を考えると、かなり良心的なお品な気がしました。

 

*1:

 ーーーーー以下、生栗の下処理(虫止め)についての話。幼虫などが苦手な方は見ないことを推奨しますーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが、生栗を拾った際に必要な下処理、虫止めです。

作業は簡単で、
①栗を水で洗って、浮いたものは虫食いなため捨てる。

②鍋に水を入れて火をつけ、80℃になったら栗を投入。

③80℃をキープするよう、1~2分間茹でて火を止める。

④新聞紙などに広げて乾かす

以上虫止め。ここから、0度で保存して熟成させるという作業に入ります。

 生栗は下処理(虫止め)後に熟成させよう by まゆみCOOK 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが276万品

 

さてここから、食欲がなくなるような話になってしまいますが。


生の栗を数日置いておくと、幼虫が湧いて、栗の表面が白くなって・・という現象が起きるそうです。栗の表面に穴が開いていなくても、虫が湧くそう。

なぜかと言うと、栗の70~90%は、実の若いうちに卵が産みつけられ、そのあとに栗の鬼皮が作られるので表面に穴がなくとも中にすでに卵は産みつけられていて、栗が熟す頃に孵化した幼虫が栗の実を食べて外に出てくる。この出てきたものだけが、穴の開いた栗になるようです。
※参考サイト。(以下のサイトには幼虫写真があります)

siritaikotowa.com

栗の虫と貯蔵 – 五段農園

 

そのため、普段私たちが食べている栗には、当たり前のように虫の卵が含まれているようです。

 ちなみに市販の栗は、孵化する前に加工していたり、殺虫をしてから流通しているそう。
通販サイトで「味が落ちないよう殺虫をしていない栗です」と書いてある栗も見かけましたが、メリットデメリットありそうです。

 

また、できるだけ9月の早い時期の栗を買うと、虫もまだ成虫になっていないそう。そして10月の栗は要注意だそうです。

 

ちなみに最後の救いとして、栗虫は栗の風味がしてとてもおいしいらしい。
信州のほうでは食べる地域もあるそうです。

なので、実際は虫をそこまで恐れずとも、大丈夫なのかもしれない。

www.outdoorfoodgathering.jp

 

栗の渋皮煮について調べていたら、虫食の話になってしまいました。

「ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子」型を使って和菓子を作りました。レビュー。

ユイミコさんっていう、和菓子作りをしている女性二人組ユニットがいるのです。

こちらはインスタ。

 

初心者でも簡単に作れる和菓子の本、と言うテーマでレシピブックをいくつか出されているのですが、今回「型付」の本を出してくれたのです。お値段1620円。

付録付きの本、実際手に取るのは初めてです。買ってみました。

ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子 (講談社のお料理BOOK)

ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子 (講談社のお料理BOOK)

 

 

本を開いてみると、中に小さなレシピブックと、型の入っている箱が入っていました。

 

f:id:aoiao4042:20170919003953j:plain

 

型は、さくら・きんぎょ・かえで・うめ・ちょうちょ・うさぎ。

箱を組み立てると、小さな入れ物が作れるようになっています。

f:id:aoiao4042:20170919004548j:plain

 

型の材質がプラスチックなことと、レシピブックが想像より小さいことはすこし残念でしたが
それでも和菓子を作る人には購入をお勧めできる!と言える、便利な型でした。

小さい型って結構高いし、微妙な大きさの違いで使い勝手が変わるので、

型は、さくら・きんぎょ・かえで・うめ・ちょうちょ・うさぎの6種類もついています。
四季を表現できる人気の和柄をセレクトしました。

ユイミコこだわりのデザインは、使いやすくて、かわいさ満点♪ 

という宣伝文句通り、使いやすいです。この型。

 

以下の写真は前回の和菓子作り会で、初めて和菓子作りをした方の練り切り細工なのですが、こちらはアクセントに「金魚」の型を使った涼し気な作品を作られました。

f:id:aoiao4042:20170919005639j:plain

こちらは左下の「うめ」と右上の「さくら」の型。

f:id:aoiao4042:20170919005641j:plain

右上の作品のように、抜くもよし、押して形を付けるもよし、なかなか便利な型です。

欠けないように大事に使おう・・・。

 

ちなみに練りきりを抜くと、型から外すときに形が崩れがちなので、次回は抜型用に流し羊羹も用意しようと思います。(けど一体感が出てかわいいのは練り切りなんだよなぁ。。

 

次回の和菓子ワークショップでも活躍してくれそうな、ユイミコさんの謹製抜き型。

ご購入を迷っている方の参考になれば幸いです。

 

和菓子作りの材料・道具を通販できるおススメサイト5選。白餡・練り切り・容器・黒文字・懐紙など(詐欺サイト注意)

和菓子会を開催することになって
材料を揃えることが思った以上に大変だったので、今後誰かの役にたてればと思いまとめておきます。

白餡ですら、スーパーではなかなか手に入らず、ほうぼう探し回りました。
自分で餡子を作ってもいいのですが、こし餡を作るのはものすごく手間なので、今回は「餡子は買う前提」「雰囲気の出るアイテムも用意する」という方針で材料をそろえています。

 

 

購入する物

・白餡

上生菓子を作るのに欠かせない、練り切りの材料。

練り切り自体は電子レンジでも簡単に作れちゃいます

スーパーには基本的に置いていないので、自作するか専門店で買うか通販で探すか。


・着色料

花を作るには最低限、赤と黄は必要


・和菓子カップ 

持ち帰り用。アルトカップ、ルミアカップなどと言われることも

適量をあまり売っていない、または送料が高いため、個人での入手が難しい

(2000個入2万円送料無料!とか、100個1200円送料800円!など)


・黒文字

和菓子用の楊枝。簡易的なもので9㎝(3寸)ほどの物から、正式な席では15㎝(5寸)ほどの物を使います。が、急にぐっと高級品になるので、今回は3寸を購入。

使う前に10分ほど水につけると、香りが引き立ちます。

黒文字 楊枝 3寸~6寸 ひょうたんや | 通販サイト【お茶・茶道具のますみえん-真清園】愛知県一宮市

 

・懐紙

和菓子の下に敷く紙。お皿の上に敷くこともありますが、お茶席の時には畳の上に直に懐紙を置き、その上に和菓子を置く。本来招く側が用意するものではないのですが、お皿が足らないので用意(すみません)。
正式なものは、男性用は17.5×20.6 cm、女性用が14.5×17.5 cmとのことですが、市販されている18 cm正方形の物にしました。

→折り紙会館で懐紙用に、素敵な和紙を買ってきました 

 

和菓子材料が購入できる店舗

 

モノタロウ(通販のみ)

工具通販 MonotaRO(モノタロウ) 現場を支えるネットストア

和菓子ケースを買えるところを探したが、少し高め(富澤商店だと20個388円)、または数が多い(2000個以上で販売)物が多く、他にもいろいろ買うならモノタロウが便利。

黒文字は、amazonなどでも販売しているが、10本千円以上するものや、送料が600円ほどかかるところもあり。

送料も3000円で無料になるのは良心的なので、他に、マスクや日用品も購入して、道具はモノタロウで一括購入してしまいました。

f:id:aoiao4042:20170918190758j:plain

因みにモノタロウで扱っている和菓子カップの製品名
スミエスコン角 AP_F角60 ですが、寸法(縦×横×高さ)(mm) 58×58×29 となっていて、「蓋の高さ29mmじゃ低いのでは・・・?」と心配しましたが、底にくぼみがあるため、組み立てて計ったら高さは合計38mmほどあって、作った生菓子もこの通り、ちゃんと入りました。

f:id:aoiao4042:20170918191954j:plain

 

 

・和菓子カップ 蓋と台100個1128円

・黒文字 100本329円

・懐紙 100枚269円

・送料 3000円以上で無料

 

富澤商店(実店舗あり)

店舗案内|お菓子作り・パン作りならTOMIZ/トミーズ(富澤商店)通販サイト

富澤商店に行けばおおよそなんでも揃う、お菓子造りが好きな人の夢の国。お値段はすこしお高め。(だいたい通販の1.5倍~2倍ほどの価格)

製菓材料が豊富に揃うし、実店舗・通販どちらもあるので揃えやすい。

 

・餡子価格の目安 500g500円ほど

・最小餡子単位 150gから販売

・和菓子カップ 20個388円

・黒文字 売っていない

・懐紙 売っていない

・送料 8000円以上で無料 (実店舗で購入も可能)

 

 

かねご製餡(通販のみ)

ねり切り - かねご製餡〜生餡・練餡のネット販売なら〜

 練りきりと生餡(別名さらし餡)を売っているお店。

(生餡とは、豆を煮て、さらし布巾でこして取れる、豆のでんぷん質。作るのに非常に手間がかかる。生餡とお砂糖を煮ると、自分で糖度を調整してこし餡を作れる)

生餡の作り方は、こちらのサイトがわかりやすいです

自作すると大変なものを、お手頃価格で通販してくれるなんて、ありがたいお話です。賞味期限は短め。

 

・練り切り 1Kg578円 (賞味期限は発送から7日)

・生餡 1Kg335円 (賞味期限は発送から1日)

・関東は、常温500円 クール便800円

 

茜丸(通販のみ)

あんこ販売|茜丸業務用あんこ(餡)販売店

美味しい餡子を通販してくれている、老舗餡子屋さん。

購入ルートはいくつかあり、

上記公式HP

楽天 ヤフーショッピングで初回お試し変わり餡3種1500円

③白餡を「食材館」で通販

が調べた限り、購入しやすいです。

 

 

茜丸さんは、エキサイトニュースにもラムネ餡が取り上げられています。

www.excite.co.jp

 

楽天かヤフーで初回お試し変わり餡3種1500円

変わった餡子を買いたい方は、楽天 ヤフーショッピング経由で、500g×3種類、送料無料1500円!というとってもお得な初回限定キャンペーンがあるのでお勧めです。

f:id:aoiao4042:20170918194400p:plain

 

③白餡を「食材館」で通販

2,990円以上で送料無料になる食材館さん。

変わった餡子も売っていますし、茜丸の白餡が1Kg509円って!ものすごく破格です。(富澤商店さんで買うと千円はします)

ソントン食品さんの餡子も扱っていて、「ころころ甘栗あん50C 1kg」も試してみましたが、ちょっと洋菓子風でおいしかったです。

他にも変わった製菓材料が販売されていて、お勧めです。

f:id:aoiao4042:20170918231530p:plain

 

・賞味期限は製造後3か月ほど

・変わった美味しい餡子が購入できる

・公式HPから購入する場合送料 594円(6000円以上購入すると無料)

 

 cotta(通販のみ)

お菓子・パン材料・ラッピングの通販【cotta*コッタ】

お菓子作りのお道具から材料からラッピングまで、何でもそろっている。
サイトも作ってみたいレシピにあふれていて、見ているだけで楽しいです。富澤商店系のお店?

専門店系より少しお値段高めなものもありますが、白餡こし餡変わり餡、和菓子の細工棒や型抜き、和菓子カップも黒文字なども、マイナーなものでもほぼ何でもそろいます!素敵すぎます!

和菓子用道具・型 | お菓子・パン材料・ラッピングの通販【cotta*コッタ】

 

・和菓子カップ 100枚940円

・黒文字 100本1333円

・口コミが多くて商品のイメージが付きやすい

・懐紙は販売していない

・送料 6000円以上で無料

 

通販で買えないものは無かった!

変わった餡子やマイナーな道具など、どうやって集めればいいんだろう・・?と悩んでおりましたが、どうにか一式そろえられました。

今回私はは、モノタロウさん食材館さん茜丸さんにお世話になりましたが、次回はちゃんと準備をして、かねご製餡さんの練り切りも購入してみたいところです。(賞味期限が短くて、販売が1Kg単位からなので、大人数で集まれるよう準備が必須です)

 

 詐欺サイト

検索しているときに見つけた詐欺サイト。

f:id:aoiao4042:20170918235336p:plain

 http://candystoresale.party/%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%93-cat-14.html?zenid=4sk3fl9umcr816f99lkdvkjvv6  (テキストで張っておきます)

 商品が異常に安くて送料無料!!

全く関係ない老舗はんこ屋さんの住所と名前を名乗っていらっしゃいました。

詐欺サイトって初めて見ました。

色々マイナーな商品の口コミを探していたら、あやしいサイトがいくつか出てきたりしたので、注意しなければと思いました。

SSLを導入していない、日本語がおかしい、メアドがフリーメールなど)

 

 
ーーーーーーーーーーーーー
今後の記事メモ
和菓子会開きました
あんこ比較
黒文字 いくらくらい ひゃっきん? 必要な長さは?
懐紙 どこで買える?正式な大きさは?マナーは? 
お茶 粉茶
 あんこの作り方・練りきりの作り方
上生菓子の作り方 

ブログを始めたら3か月で幸せになれた話とその理由

なんだかまとめたら大袈裟なタイトルになってしまったけれど、実感があります。

生きていると定期的に、うっかり無意識に不幸に向かっていることがあるのですが、ちょうどこのブログを付け始めた3か月前まで、訳もなく、なんとなく幸せじゃない状態でした。

「この日常が死ぬまで続くのか…気が遠くなる。いつ死んでも一緒だな…」状態。重大な理由もないのに。

基本的に陰気な人間は、安定=落ち込み気味な状態、なところがあって、自ら率先して悩みを作り出したりすることがあるので、気を付けなければならない。

ブログを書いてみて、落ち込みすぎ防止になるし、圧倒的に3か月前より精神状態と人間関係がよくなった実感があるので、ブログいいよブログ。

「この腕輪を買うと彼女ができて大金が手に入りました!」みたいに胡散臭いお話ですが

「このブログを書いてから人間関係が好転して休日に楽しい予定が入りました!」でした。

これからも続けよう。おススメです。

 

ブログを書くと人生が捗る理由 

 

①落ち込んだ時の視野狭窄対策になる

落ち込む→自己嫌悪→人と接する気力が失せる→一人でひきこもる→視野が狭くなる→落ち込む…

と、一度落ち込むと負の無限回路に取り込まれ、ずぶずぶと沈んでいって、下手すると数年単位で戻ってこれなくなります。(しかも慣れ親しんでるから、それがちょっと気持ち良かったりする)

ただし、これは、考えているようで何も考えておらず、鎖国している思考停止の自己憐憫状態なので、数年越しに我に返ると浦島太郎状態になりがちです。(あれ、みんな世の中に出て成長している!自分だけ妙に未熟なまま!)

自分の幼稚さが取り返しが付かなくなる前に、開国しなければならない!と言うことで、
「人と接する自信はないけれど、ネット上で知らない人にうっすら絡むことができる」ブログやSNSはお勧め。

特にはてなブログTwitterあたりは、タイムラインに流れてくる情報もやたらハッピーじゃないからおススメです。

フェイスブックはうっかりクリックしない様にアプリから今すぐ消すこと!!

 

②あとあと黒歴史をネットの海に沈められる

実名で愚痴や弱音を吐くのは、フェイスブックではなく、はてなブログでする事をおすすめ!

落ち込んでいるときは気づかないけど、安定したときに見たら恥ずかしくて死にたくなるような事、書いちゃったりするじゃないですか。
思春期の真夜中ポエムのようなものを発信したくなったら、新規でフリーメールを作ってブログを書くべき。

精神が不安定な時は絶対に知り合いの目が届くところでいろいろしないほうがいいです。後々ひどい黒歴史となって、浮上するためのひどい足かせを自作してしまうことになりがちです。

 

③書くことで自分が整理整頓される

ブログの内容を考えると、自分の興味や過去の経験の棚卸しになる。今自分がなんでそこはかとなく不幸なのか、今の頭の中にあるもやもやが、なんとなく整理できる。

 

④人に話す価値のある情報を得られる

ブログを始めると、「どんなブログが面白いかな…?」と、自分の興味のあるジャンルのブログを見に行ったりなど、情報を取り入れやすい環境になる。
いい影響をもらえることもあるし、自分の発信できる話も増えるし一石二鳥。

自分がつまらないから面白い話をしてくれくれ状態から、人に話す価値のある話題ができる状態になれる。


⑤人とうっすらつながれる 

不幸ヅラしてるときは、人を求めても自分の発している重たい空気に、たいてい相手に引かれるもの。

その点ブログやSNS経由でうっすら繋がるのはお互いに負担も害もすくなく、大変よろしいです。
人に飢えていると、突発的な人との交流が発生したときに、相手の顔色を読めずに自分をぶつけ、重すぎて、怖がられる為、貴重なチャンスを自らつぶす羽目になる。

少しでも自分のつながりがすでにあると、人と会った時に相手のことを想像し、ちょうどよい距離を考える余裕ができます。

 

 

人間自分と同じステージの人としか繋がれないし、「なんだか人に避けられるな…」って思ったら大抵自分が未熟なので。

誰にも構ってもらえないときは自己鍛錬として、ブログおすすめだと思いました。