全くの初心者だけど、日本武道館で武術を体験してきた。(体験無料)

太極拳を体験してみて、伝統のある武道って楽しいかも!!と興味を持ったので、日本武道館で武道を体験してみました。

年に二回、2週間だけ無料で授業体験として解放しているらしい。

 

www.nipponbudokan.or.jp

f:id:aoiao4042:20170210222032p:plain

公益財団法人日本武道館さんによると、

日本武道館創建の目的は、我が国伝統の武道を、国民とくに青少年の間に普及奨励し、武道による心身の錬磨を通 じて健全な育成を図り、民族の発展に寄与するとともに、広く世界の平和と福祉に貢献することにあります。

とのこと。

確かに、武道って初心者にはちょっと足を踏み入れにくいし、こう言ったオープンな体験教室があるって嬉しい。

申し込みも特に必要なく、当日申し込み用紙を持参するだけらしい。

ところが、申し込み用紙を確認してみると、「武道歴」 という、耳慣れないワードが。

f:id:aoiao4042:20170210223652p:plain

段位?修行年数??これは、私が行っても場違いじゃないのかな?平気かな?と不安は覚えつつ、いざ現地に。

(ちなみに、当日の持ち物、という記載情報が無かったため、念のため電話で確認したところ、「動きやすい格好の服だけで大丈夫ですよ。道場は畳に素足なので靴もいりません」とのこと)

日本武道館は始めて行ったのですが、九段下駅を降りると目の前にお堀があって、橋を越えて向かう、とても重厚な雰囲気。

 

f:id:aoiao4042:20170210225848j:plain

そして、場所が見つけられなくて、日本武道館のある北の丸公園を散々さまよう羽目に・・・。

ライブがあったため、日本武道館の周辺はものすごく混んでいたのですが、その辺にいるスタッフさんに聞くも「そんな場所は知らない」とのことで、散々周囲を探してして、やっと目的地がを発見しました。

日本武道館の隣、飯田橋から来た門を入ってすぐの場所です。

(なお、ライブを開催している日だからか、手前の入り口にロープが張られていて、一見「通っちゃいけない場所」感が出ているかもしれないです)

以下の写真のように、武道館を正面にして、左のほうに進むと

f:id:aoiao4042:20170210230621j:plain

 

 こんな看板が見えるので、その建物の受付を通り、地下二階へ。

(一回の受付の方に「体験教室はこちらでしょうか?」と聞いたところ、「なにそれ?」という反応であまり認知されていない様子だったので、「武道教室はここですか?」と言った聞き方の方がわかりやすいかも)

f:id:aoiao4042:20170210231236j:plain

 

地下二階へ行くと受付の方がいて、「今日電話をくれた人ですか?」と聞かれたため、この体験教室、もしかしたら新参者はほとんど来ないのかもしれないです。

受付の人に、「参加してくれたお礼に」と、日本武道館がプリントされたウエストポーチをいただいた。

参加費が無料どころかグッズをくれるなんて、すごく公益財団法人ぽいなぁと感慨深い。

まずはこの中で待っていてください、と、道場に通してもらう。

(どうやら生徒さんはロッカーを利用して着替えるらしいが、体験する人は扉が開け放たれた道場にそのまま通される為、事前に運動ができる格好で来た方が良いと思われる。)

道場の中には神棚があり、座ってお辞儀をする。先生にも同様にお辞儀をする。 

礼儀を全く知らずに、他の人の振りをみて、あとでうろたえることになった。

 

【当日の体験メニュー】

なぎなた

 

【内容と結果】

8人ほどの生徒さんに対して、先生が2人。

体験の最中は先生がマンツーマンで教えてくださるという、とても贅沢な時間を過ごさせていただいた。

基本的な打つ型と、受ける型、足遣いなどを幾つか教えていただき、実際に体を動かすなど、全くの未知の世界にかなり贅沢に触れさせていただけた。

また、生徒さんの動きも格好良く、武術を身近で見るという、めったにできない体験をさせていただけました。

聞いてみたところ、生徒さんたちは他の道場に所属しながら、週一回こちらにお稽古にきているそう。何十年と修行年数を積んでいる方がほとんどで、「この体験教室自体はものすごく贅沢な経験をさせてもらっているけれど、果たして未経験者の自分が入門することは、その資格自体あるんだろうか・・・?」という気がする。

(先生や生徒さんは、とてつもなく親切にしてくれたし、体験教室はまだやっているので来てね、というお声がけまでいただき、本当にありがたいお話です)

他にも文化祭や、武道会など、一般の方々に武道を広く開く取り組みなどをされているようなので、そういう趣旨でもあるのかもしれない。

 

【本日の費用】

無料。それどころかオリジナルウエストポーチをいただいた。

 

【当日必要なもの】

動きやすい服(に事前に着替えておく) 勇気と多少の事前知識。(学ばずに行って、無知でも優しく教えていただけたのですが、申し訳なかったですごめんなさい…)

 

【所在地】

九段下駅から徒歩3分、日本武道館

 

【生徒さん】

30代〜50代、特に年輩の女性の方が多かった印象。

子供向けの部も別にあったり、他の武術だとまた生徒さんの層は違う模様。

 

【雰囲気】

厳かさもあり、和やかさもあり、基本的には和気藹々としている印象。

経験がないのでイメージになりますが、きちんとした体育会系の部活動は、こういう雰囲気なのかもしれない。 

 

【先生】

 和やかにみんなに声がけをしてくれる、感じの良い女性がお二人。

 

【混雑具合】

 程よい広さの道場に、程よい人数。

 

【料金】

週に一回の授業で、 年額4万円ほど。格安…!

武道学園学則|武道学園の事業|武道の振興・普及|日本武道館

 

 

帰宅部としては、武術って、未知の世界では ありましたが、伝統ある武道を体験できて、間近で見られる、とても良い体験でした。

一般の方を歓迎している武道 振興・普及事業もいろいろと開いているそうで、生で武道を見られる良い機会だと思うのでオススメです。

武道の振興・普及|日本武道館

あと、武道館でイベントをしていると屋外まで音楽が聞こえたりするのでお得感。

また何かの機会にお邪魔したい、素敵な体験をさせていただきました。

 

太極拳に恐る恐る行ったらハマりそうな予感がした。(体験無料)

太極拳、興味はあったけれど怖くてなかなか行けなかった。

だって、ヨガとか呼吸法とか、興味はあるけれど、本格的な道場のサイトを見ると

気功とか、瞑想とか、ワンネスとか、自然と調和するとか、ちょっと興味はあるけど「それほんと?」「どっぷりつかって現代社会でやってけるやつ?」って、現代社会で生きている自分としては、不安にもなるワードがたくさん出てくるんだもの。

でも前回、筋肉を鍛えよう!リア充!というオーラにマッスルジムで当てられたので、もう少し自然派ナチュラルオーガニック、心技体で心と体はつながっているよね!みたいなもののほうが、なじめるんじゃなかろうかと、行ってきました太極拳道場。

今回伺ったのは個人の道場なので、一旦名前は伏せておきます) 

結果から言うと、なんというか、不思議体験。

ちょっと警戒している気持ちから入ったけれど、体験してみると、気持ちと体がつながっていたり、こういう風に体を動かすと心身にこんな変化があるんだなぁと体感してしまった。誰でも学べるように、武術という学問になっていることがすごいし、未知の世界だった。

 

【当日の体験メニュー】

「体をリラックスさせて心を平和にするプログラム」 2時間コース

【内容など】

 

主に二人一組のペアで進んでいく内容で、お互いの体を触れ合う(結構密着する)ことが多いので、初めはちょっとびっくりするかも。

 (ペアは先生が決めてくれたのですが、60代くらいの同性の方でした)

流れは、

・初めは体がどれくらい緊張しているか、自分と相手の状態をチェック(ペア同士で相手を押してみる、後ろから相手を抱いて持ち上げてみるなど)

呼吸法を学んだり、ペアで相互マッサージをしたりして、体を緩める。お互いの体の重さ、地面との密着感なども感じ、相手の質量や、足の裏の感覚、気と言われるようなものも多少感じる。(感じる?)

・心身をリラックス状態にした後、再度体の状態をチェック。一回目よりも明らかに自分の体が安定して立っているのもわかったし、初めは私が持ち上げられた小柄なおばあちゃんが、リラックス後には重くてとても持ち上げられなくなっていた!

・座学で今回の講座についてや体の使い方についで学ぶ。その後ヨガのポーズのような体をほぐす体勢を取りながら、ゆっくりと呼吸をしてリラックスして、終了。

 

体は、普段は個体になりがちだけど、訓練を積むことで

個体→流体→気体→意識体にできるとのこと。

(ああ、ここまで行くとちょっと怖い…けど実際に流体までの体の変化は今回体験した気もする…)

体は、水をただの布で包んで、そこに骨が浮いているだけのようなものなので、気の持ちようで柔らかーくゆるゆると脱力して、重力を感じ、地面や地球と同化すると、無駄なこわばりも消えるし、心身ともにベストの状態になるし、周りの人との人間関係も良くなるそう。

体をリラックスさせたところで、

「日ごろ苦手だと思っている人が目の前にいると思ってください」という指示がでて、途端に体がこわばってしまい、ペアの小柄なおばあちゃんにもひょいと持ち上げられてしまった。

「心と体はつながっているので、だから苦手な人の前でも平常心を保って、相手に感謝の心を持つと、安定した心身でいられるんですよ」とのことでした。

なんにしても感謝の心をもって対応すること、(こうやってプレッシャーを感じさせてくれて、心を強くしてくれる機会をくれてありがとう)

自分の体にも感謝をすること(いつも気にかけないで無理をさせてごめんね、いつも頑張ってくれてありがとう)

で、良く生きられるとのことでした。

精神世界のお話になると、どうしても「このまま鵜呑みにしていいのだろうか・・」という疑心がわくけれど、例えば、発酵と腐敗の違いは人間に有益かどうかで決まるみたいに、快適に生きるのにプラスになることなら信じておこうかな、などと思った。

体を扱う学問というものに初めて触れて、未知すぎてまだよくわからないが、ジムなどで、筋肉をつけたり有酸素運動をしたりすることとはまったく違うが、体の使い方を技術面、精神面、肉体面から学ぶというのは初めての体験で、また学んでみたいと思った。

 

【本日の費用】

 初回無料。以降月4回8500円コースまたは、1回3000円コース

 

【当日必要なもの】

動きやすい服・飲み物(畳なので素足または靴下でOK)

 【先生】

先生(指導者)が2人。にこにこした40代くらいの方。

マクロビとかヨガとかをやっている人と雰囲気がちょっと似ている気がするが、普通にスーパーとかに溶け込むような自然体な雰囲気もある、清潔感のある朗らかな感じ。

今まで5回ほど体験した集団でのヨガ教室よりも、分かりやすくシンプルな授業内容と説明で、途中でついていけなくなることはなかった。

(集団でのスタジオプラグラムだと、大抵取り残される自分には貴重な体験)

【生徒さん】

60~70代の方がメイン。男女比は2:3程 

 

【雰囲気】

畳が敷いてある道場。お客さんが畳を掃き掃除したり、受付もしていた。

授業中はゆったりとした音楽も流れ、ちょっとヨガ教室に近いものも感じる。 

生徒さんも感謝の心を忘れない方々なので、気さくに挨拶をしてくれたり、「今日はありがとうございました」などの声も飛び交う空間。

 

【混雑具合】

時間の決まっている授業に参加する形。

平日は午前のみが多く、土日は比較的授業数が多い。

割と生徒さんは多く、道場いっぱいに人がいる感じ。

 

【料金】

一回参加するごとに、2千円~3千円ほど

 

 

未知の世界ですが、また行ってほかのプログラムも体験してみたいと思う。ハマるかもしれない。

 

マッスルジムは24時間いつでも筋肉を鍛えられる(+初回体験の注意事項)(体験無料)

マッスルジム【加圧フィットネスクラブ】に行ってきました。

【加圧・フィットネス・パーソナルトレーニング】マッスルジム 中野店

加圧トレーニングは時間が決まっているけれど、フィットネスジムのほうは24時間いつでも体を鍛えられるらしい。

シャワーもついていたのでちょっと便利かもしれない。

 

加圧トレーニングって、激しい運動をしなくても体を鍛えられるって聞くし、少し不安だけど試してみたいなあ…と怠け心満載で興味を持っていた、加圧トレーニング。

安く体験できるところはないかと探したものの、相場として初回で1回4000円~7000円くらいするようで、ずっと尻込みしていたのですが、

今回マッスルジム中野店で、加圧トレーニングを無料体験できるという話を聞いたので、加圧初体験をしてきました。(2017年1月時点)

 

マッスルジム中野店は、加圧フィットネスと、トレーニングと、整骨院までついている便利なトレーニングジムでした。

トレーニング後に整骨院を利用できるプランもあって、魅力的。 

f:id:aoiao4042:20170127234523j:plain

↓ 無料体験はいつもやっている模様。

f:id:aoiao4042:20170127234531j:plain

 

(当日の体験メニュー) 

【☆体験☆目指せモデル体型!!】加圧トレーニング 60分 0円♪
  モデルも多数愛好している加圧トレーニングを体験♪優しいトレーナーが担当するから初心者でも◎ (←ホットペッパーから予約したプラン名)

内容は、

カラダスキャン

・加圧トレーニング

・機械トレーニング

 

※注意事項※  (予約時間より、25分早く行く必要があるのかもしれない)

ホットペッパーから予約する際、時間を選んで予約するのですが、予約時に以下の表示が。

f:id:aoiao4042:20170127230421p:plain

10:30 12:00 13:30 15:00 16:30 18:00 19:30 21:00 にご予約されたお客様は15分後のお時間がトレーニング開始時間になります。

 

カウンセリングのため10分前に来てください

とのことだったので、11時に予約した私は10時50分に店舗に来店したところ

「注意事項に案内をしていますが、予約時間によって15分前に来てもらう必要があって、本日は体験時間が短くなってしまいます」との案内を受けた。(ちなみに11時は、注意事項に含まれていない時間)

注意事項には15分後のお時間がトレーニング開始時間となっていたが、それのことだろうか…?

ホットペッパーから予約をしたお客さんは、なんだか遅れてくる人が多いんですよねー」

「あそこで書いてあるだけじゃわかりにくいですよねぇー」

とおっしゃっていたが、今見直すとホットペッパーの掲載が間違っている疑惑。

 

結局正確なことが分かっていないのだが、11時に予約をした場合、15分前と、カウンセリングに必要な10分前を考慮して、10時35分に行くのが正解だったようだ。今後ネットから予約をする方は追加で電話確認をすることをお勧めする。

(ちなみに理由を説明してくれたが、ホットペッパーは予約を30分単位でしか予約を受け付けられない仕様だが、こちらのマッスルジムは15分開始や45分開始のコマがある為、注意事項に入れているとか。)

今回に私の初回体験は短縮版なので、きちんとと予約していくと少し内容が違うかもしれない。

 

(2017年1月29日時点の私の体)

立派なマシーンでカラダスキャンをしてもらう。

これを見て、どんな方針で鍛えていくといいかをトレーナーさんに教えてもらう。

「筋力が不足しているため、とにかく大きい筋肉を鍛えて、代謝をあげましょう」と言われる。

大きい筋肉とは、足、胸、背中。女性はここをまず鍛えるのがおすすめだそう。

f:id:aoiao4042:20170127234359j:plain

 

【内容など】

 ・カラダスキャンとカウンセリング

・足の付け根と腕の付け根に加圧ベルトを巻いて筋トレ。(階段上り下り運動、バランスボールやマシーンを使用)

・次の予約の方が来たため、ランニングマシーンで自主トレーニング15分 

「 ダイエットというより体のラインをきれいにしたい」という要望をカウンセリングで伝えるも、「体を絞るにはまず大きい筋肉をつけるところから!」というスタッフさんの持論で、足・胸・背中のトレーニングをお勧めされたので、共感できるか、スタッフさんとすり合わせられる人向けな印象。

加圧トレーニングでは手足がしびれ、だるく感じる。帰宅後確認するとベルトを巻いた部分は内出血ができていた。

筋肉に負荷をかけたなーという実感はあるが、汗をかくような運動ではない。

後日の筋肉痛はほぼなし。

 

【本日の費用と時間】

 無料体験、60分。

【今後の費用】

 一か月6480円~12800円。ライラップ的なマンツーマンの高額スペシャルプランもあるそう。

 

【当日必要なもの】

動きやすい服装、室内履きの靴。(飲み物はサーバーを利用させてもらえます)

 

【店舗所在地】

 練馬店・南大泉本店・学園通り店・富山店・関町店・中野店

 

 【スタッフさん】

マニュアル的じゃないフランクさというか、あまり接客っぽくない対応だった。(悪い意味ではない)

施設の使用法や料金説明など特になく、ちょっとイメージがわきにくいというか・・。(もちろんこちらから質問すれば答えてくれる)

 感じが悪いわけでは全然ないが、体育会系出身の方や、リア充ではつらつとしている人じゃないと、ちょっと場違いな印象を受けるかもしれない。

 

【店舗について】

加圧トレーニングプランと、ジムを自由に使えるフリープランがある。

加圧やトレーナープラン(お高め)でない場合、マシーンの使い方レクチャーなども有用の模様。(10分千円)

マシーンを使って黙々と体を鍛えるのには最適だと思う。

24時間営業で、シャワーも使えるため、近所にあったら使い勝手がよさそう。

貸しロッカーはないので毎回持ち物は持参。

店舗は駅から少し距離あって、車で来ている人もいた。

店舗の前には自転車やママチャリも多かった。

 

 【客層】

 30代40代のさわやかな人が多い印象。男女比は半々。

【営業時間】

 一般のジムは24時間。加圧トレーニングは予約制。 

【キャンペーン】

店舗によるので要確認。(HPは動画付きでやや重い)

現在のところ、ホットペッパーには中野店の無料体験が乗っています

 

f:id:aoiao4042:20170131161506p:plain

 

f:id:aoiao4042:20170131161419p:plain

マシーントレーニングの種類も多いので、運動の経験があって筋肉をつけたい方には、お手頃価格で活用しやすいジムだと思う。

【加圧・フィットネス・パーソナルトレーニング】マッスルジム 中野店

 

 

 

 -----------------------------------

他にも、運動音痴で運動嫌いの30代が、加圧トレーニング・太極拳・岩盤ヨガ・サーキットトレーニング・デトックスサロンなど、いろいろ試しております。

健康関係 カテゴリーの記事一覧 - あおきのこ(仮)

 

Bodies《ボディーズ》(ABCクッキングスタジオ系列)に警戒しながら行ってきたけど、想像より良かった(体験無料)

日ごろ不摂生により肉体が目に見えてたるんできた昨今、何か運動を始めようと思います。

(座っているだけで腰やらお尻が痛いとか、階段数段で息が切れるとか、寝ているだけで足がつるとか、そんな体から卒業したい!!)

(運動音痴で飽き性で引きこもり気味で根暗な自分でも、どうにか継続できそうな運動を見つけなければ…)

(子供の頃からゲームと読書ばかりして過ごしていたツケを今こそ払わなければならない)

 

手始めに、Bodies《ボディーズ》(ABCクッキングスタジオ系列)のフィットネススタジオに行ってみます。

ダイエットなら女性専用フィットネススタジオ・Bodies

f:id:aoiao4042:20170124172139p:plain

Bodiesは、サーキットトレーニングという運動が売りで、丸い配置で全16種箇所ある運動場所を、一か所30秒づつ運動しながら、順番に回って(16箇所×30秒で一周8分)、音楽に乗りながらみんなで有酸素運動しよう!というスタイルのスタジオです。

 

なおこちらの店舗、壁がガラス張りで、駅近くのデパートとかに入っていることが多く(ABCクッキングスタジオの横とかにあります)運動中、通行人から丸見えで、リズムに乗れないことが確定している運動音痴には、なかなかにハードルが高いのです。

 

スタジオに通う前にジムに通って運動能力を上げなきゃいけない…
という、言い訳みたいな気持ちで、気になりながら数か月間足を踏み入れられなかったのですが、探してみたところ池袋店はなんだかへんぴな場所にあって人目につかないので(デパートの屋上に出て、突っ切らないとお店に入れない。始めはたどりつけないで迷った)、運動に自信のない人にはお勧めな感じでした。

 

ちなみにこちらBodiesは「ABCクッキングスタジオ」から生まれた女性専用のフィットネススタジオということで、体験教室に行くとかなり露骨で強硬な勧誘があるというネット上の口コミが散見されるABCクッキングスタジオの系列店で、正直行くことを大分悩んでいました。

まあ、でも、強制的に入会させられても、最悪クーリングオフもできるし!と覚悟を決めてネットから予約。

予約日の前日に、オペレーターさんから予約確認の電話が来たのですが
「当日は入会手続きに必要なので、身分証明書、金融機関のお届け印、口座番号がわかるものを必ずご持参ください」と説明がありました。

(なんだろう、当日契約するまで帰してくれないとかあるのかなぁ…。)と、やっぱり勧誘怖いという印象に。

 

【当日の体験メニュー】

・カウンセリング

・サーキットトレーニング 8分×2週

ゲルマニウム温浴 20分 (600キロカロリー消費するらしい)

【内容など】

サーキットトレーニングは一通り教えてもらいながら体験できた。普段使っていない全身の筋肉をまんべんなく使えた印象。慣れるまで何をしたらいいか慌てそうだけれど、30秒ずついろいろな運動をして鍛える、というのは飽きっぽい私にも続けられそう。

時間になると次の人が流れてくるので、いい意味で自分のペースで進められないので、どうにか頑張れそうな気がした。

使い方にまだ慣れていないせいかもしれないが、筋トレというよりストレッチという色合いが強かった。トレーニングだけでは汗をかくような運動にはならなそう。

あとゲルマニウム温浴は着衣のまま膝下と肘下を20分漬けるシステムだけど、温かいし苦しくないしでなかなか快適だった。汗もそこそこ出る。20分で600キロカロリー消費するという触れ込みだけれど、本当かな?

とにかく肩と腰が軽く、体が温かい。数年ぶりの体の軽さに驚く。運動すごいな!!!

 

そして驚いたことに、勧誘をほとんどされなかった!

結構ここに通いたい気持ちはあるものの、体験後に「もういくつか見てから決めたい」とスタッフさんに伝えたところ、「そうですよね、いくつか見て、本当に合うところを選んだほうがいいですよ」とのこと。

ABCクッキングスタジオとは仕組みが違うのだろうか…でも前日に電話をかけてきたスタッフさんと温度感が違いすぎて、本社と現場では考えが違うということなのだろうか…。

【本日の費用】

体験レッスンは、通常1500円のところ、キャンペーンで0円

 

【当日必要なもの】

運動しやすい服装、室内履きシューズ(WEB予約ならレンタル無料)、タオル、飲物(スタジオで購入可能)

(前日の電話で求められたもの:身分証明書、金融機関のお届け印、口座番号がわかるもの-私は持っていきませんでした)

【店舗所在地】

関東だと、丸の内、新宿、池袋、亀有、成城、大森、西新井、立川、武蔵小杉、横浜、湘南、蛯名、川越、柏、千葉など。

駅前に出店していることが多く、全国どこのスタジオでも利用可能とのこと。

 

【客層】

女性限定 見たところ、30代~60代くらい。場所柄会社員さんも多いけど、主婦の方も多いそう。

(お買い物のコロコロ(おばあちゃんがたまに道端で腰かけてるやつ)を引いてくる方もいるくらい、優しめの運動強度)

 

【雰囲気】

体験で行っただけなのに、出入りする方が「おつかれさまですー」なんて声をかけてくれる、程よい距離感と暖かな印象。

 

【スタッフさん】

笑顔の素敵な感じの良い若い女性がお2人。

なお、受付からトレーニングの補助からゲルマ温浴の掃除からを全て2人でこなすのは結構大変だなぁと思う。けど結構目を配ってくれている印象。

スタッフは基本2人体制で、たまに3人とか1人の時があるとのこと。1人は無理だろと思う。

 

大体10~22時。デイ会員(平日10~17時)プランがあるため、平日の朝と17時前が最も混むらしい。

 

【料金】

月会費4710~13470円。仕事帰りにも利用する事を考えると、レンタルシューズなども借りたいので、最安値では不便かと。

 

【キャンペーン】

キャンペーンは定期的に打っているけれど、上記スクリーンショットの、入会金無料、会費二か月無料が両方つくキャンペーンがここ数年で一番お得なキャンペーンとのこと。入るならそのタイミングを狙いたい。

 

 

マシーンを順繰り回るなんて、新しいスタイルのジムだなぁと驚いたが、実はこのBodiesさん創立10年くらい経っているらしい。全然知らなかった。

 

私が行ったのは、11時頃の都内店なので、比較的すいていたのかもしれません。

個人的にはBodiesさんは好印象でした。

 

 

 -----------------------------------

 

他にも、運動音痴で運動嫌いの30代が持病の腰痛を抱えつつ、加圧トレーニング・太極拳・岩盤ヨガ・サーキットトレーニング・デトックスサロンなど、いろいろ試しております。

健康関係 カテゴリーの記事一覧 - あおきのこ(仮)